TNP Partners (TNP)

会社概要

社名 株式会社TNPパートナーズ
代表者 代表取締役社長   呉 雅俊
本社 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-1 新横浜SRビル8階
資本金 100,000,000円
設立 2000年9月7日
株主 呉雅俊、山下勝博、他

 

事業内容

■ 設立趣旨

2000年8月、「神奈川の明日を担うベンチャー企業の発掘・支援・育成」を合言葉に、県内民間企業が大同団結し、有望ベンチャー企業と優良な民間経営資源を神奈川に呼込み、結び付ける新しい流れを作り出すために、神奈川県と民間との協業によるベンチャー支援組織「TSUNAMI」(現 特定非営利活動法人ベンチャー支援機構MINERVA)が誕生いたしました。 MINERVAは、神奈川経済の活性化の担い手である研究開発型ベンチャー企業を中心に、効果的かつ継続的な発掘・支援・育成を目的にしています。また、神奈川県が整備している総合的支援体制である“地域プラットフォーム”を民間側から補完、協業することで官民による支援機能の相乗効果をも狙っています。 このMINERVAのさらなる活動促進のために株式会社TNPパートナーズ (TNP)が設立されました。

■ 使命と目的

TNPは、ベンチャー企業育成に意欲を燃やすメンバー(パートナー)が集まり、「支援企業の企業価値を高め、経済の活性化を促し、神奈川発日本版シリコンバレーを構築すること」を使命と考えています。 この活動の積み上げによりその使命を果たすことがTNPの存在価値であり、その結果としてTNPの繁栄があるということを経営の基本目的としております。

■ 事業理念

TNPは、神奈川県と民間企業との協業により発足したベンチャー支援組織「TSUNAMI」(現 ベンチャー支援機構MINERVA)の精神に基づいた、新しい概念を持つベンチャーキャピタルとして、ベンチャー企業の育成や支援のネットワーク作りに重点を置いた活動を展開しております。 TNPは、産・官・学のコラボレーションを起こし、地域インキュベーションプラットフォームとしてのMINERVAの活動を推進し、参加企業の付加価値を生み出す《ネットワークのポリネーション(媒介)》機能を果たします。 TNPの活動を通して、ヒト・モノ・資金・情報の《創造的循環》を促すことにより、「企業の成長と起業家の成功確率を高める仕組み作り」を行い、神奈川から、日本の産業構造の転換を引き起こす日本再生の “TSUNAMI”を起こし、日本版シリコンバレーの構築を目指します。 TNPは、ベンチャー支援機構MINERVAの企画・運営、ネットワークの構築・提供、キャピタル事業の三つを事業の柱とし、この活動の相乗効果を狙います。

■ 事業内容

① ベンチャー支援機構MINERVAの企画・運営
② 総合的なネットワークの構築・提供
③ 価値創造型キャピタル事業

 

メンバー紹介

代表取締役社長 呉 雅俊
1982年日本ラヂヱーター(現カルソニックカンセイ)入社、1985年よりワタミフードサービス(現ワタミ)の創業時に合流、同社常務取締役を経て2000年TNP設立、2002年日本ベンチャーキャピタル協会理事、2007年ベンチャー支援機構TSUNAMI(現MINERVA)副理事長、2008年神奈川ニュービジネス協議会理事、現在副会長、2009年日本ベンチャーキャピタル協会会長、常務理事を経て現在特別顧問
取締役会長 蓑宮 武夫
1962年ソニー入社、同社上席常務を経て、2006年みのさんファーム設立、同社代表取締役、2008年TNP取締役会長
取締役 山下 勝博(TOR代表取締役社長)
1984年野村證券入社、国内支店営業、野村國際(香港)駐在、投資情報部、企業部を経て2000年TNP設立メンバー、2003年TNP取締役就任、2005年TOR代表取締役社長就任、2007年ベンチャー支援機構TSUNAMI(現MINERVA)理事
アソシエイトリーダー 井汲 美樹
アドミニストレーションマネジャー 原 雅彦(顧問弁護士、税理士)
アドミニストレーションマネジャー 簑原 英治
アドミニストレーションマネジャー 長島 幸行
技術アドバイザー 中川 富博
1978年ソニー入社、ビデオ(8mmビデオ)、光ディスク(MD、DVD、Blu-ray Disc)の開発、設計、規格化、アライアンス活動に参加、2009年TNP入社
顧問 荻原 玲
1966年野村證券入社、1990年取締役引受担当、1991年常務取締役引受担当、1996年専務取締役資本市場本部管掌を歴任し、資本市場改革・IPO推進に尽力。1997年野村企業情報取締役社長、2000年取締役会長。2002年野村證券兼野村中国投資顧問。2003年PCCW社在日代表。2005年日本アジア証券顧問、同年取締役会長、2016年代表取締役会長兼社長。2017年日本アジアグループ顧問(現職)
顧問 久野 美和子
民間製薬企業に勤務後、経済産業省に転職。経済産業省関東通商産業局情報政策課等の課長を経て、2006年には資源エネルギー環境部次長兼産業担当次長、2009年(株)常陽産業研究所顧問(2012年まで)&埼玉大学特命教授・産学官連携コーディネーター、2010年経済産業省キーパーソン、 同年つくばサイエンスアカデミー運営委員会委員、同年研究・技術計画学会業務理事・2011年同業務委員長・2012年業務委員&評議員
顧問 松本 一榮
1968年日本銀行入行、考査役等を歴任、1993年日本短資(現セントラル短資)入社、常務取締役、専務取締役を経て、2002年セントラル短資FXを起業、2007年から代表取締役社長を務め、2013年退任、同年TNP入社
台湾連携パートナー 林 宏明氏
永衆科技股份有限公司 董事長
台日産業技術合作促進会 常務理事(創會副理事長)
台灣工研新創協會 常務理事
清華大學化學系系友會會長(2017-2020)